めぞん一刻の話〜高橋留美子先生の名作。思わず応援したくなる恋愛模様〜

めぞん一刻の話〜高橋留美子先生の名作。思わず応援したくなる恋愛模様〜

ottoです。


私は高橋留美子さんの作品が好きです。


うる星やつら、らんま1/2、犬夜叉辺りが好みなのですが、特に好きなのは「めぞん一刻」です。
皆さんご存知でしょうか?


アニメの公開は1986年となっており、私は小学生〜中学生の頃に再放送がやっていたのでそこで一通り見ました。
 


その後どうしても当時の思いが忘れられなかったので、大学生の頃、社会に出てからと、3回は全部見ています🙌



大学生のタイミングで漫画の完全版も全て購入しました。 


いずれはBlu-rayBOXも購入しようとは思っているのですが、まだそれは楽しみに取ってあります✨


アニメは全部で96話あるので見るのもなかなか時間がかかります。その分内容はとてもしっかりしていますので、一度見始めたら止まらないんですよね〜🤔


主人公の五代裕作君は冴えない受験生として一刻館というボロアピートに入り住人の方々と生活を共にしながら成長していく物語なのですが、

まず、そのアパートの管理人が未亡人であるが若い、そして五代君よりは少し年上で、しかも可愛い!というね。


音無響子さんという名前なんですが…


この設定はもうズル過ぎますよねwww!


こんなの五代君は当然好きになってしまいますよ(゜ロ゜)!!!

再放送を見ていた小学生の私ですら好きになってしまいましたので!!笑


二人の恋愛模様は果たして上手くいくのだろうか…とまるでトレンディドラマを見ているかのような緊張感を持って毎週楽しみにしていた記憶があります👀!



とにかくお互いの思いはすれ違いまくり、話はなかなか進みませんw変な住人ばかりで沢山の邪魔が入ります😅



そんな中、五代君の思いがデロデロに酔っ払った状態で告白して伝わるのですが、それから響子さんも五代君のこと気になってきちゃうわけですよ〜🍀


だけども、そこで恋のライバルが現れるわけです。



恋のライバル三鷹さんはテニスのコーチ🎾で爽やかイケメンでお金持ちで歯がキラーん✨
みたいなまぁ昭和の時代ならこの設定よね!的な完璧なお相手。



ただ、犬🐶がトラウマで触れないというのを除けばなんですが笑



響子さんは無くなった旦那さん(惣一郎と言います)と同じ名前を飼い犬につけているので、お付き合いする上ではそのワンちゃんが鍵になってくるわけですね。


三鷹さんもトラウマを克服しようと、何度も犬を触れるよう努力を重ねて行きます。
   

五代君は優しくて人柄も良くても、物事を深く考えられないので、響子さんが五代君の事を気になっているのに、あまり興味ないにも関わらず別の彼女を作っちゃったりして…

可愛い高校生に言い寄られて満更でもない感じになったり










響子さんもツンデレではっきりしない態度をとったり、未亡人なので前の旦那さんへの思いがあったりとなかなか複雑なんですよね〜🤔

そんな中でも話は綺麗にまとまり無事完結するのですが、最後の方の展開は私の心に深く残っており、是非皆様にも読んで貰いたい!と思える素敵な作品になっています。


ギャグ要素が強めだったりしますが、最後の展開には思わず感動して涙が出るかも知れません。



特にめぞん一刻の中でも私が好きな話は五代君と響子さんとの関係がすれ違い過ぎてピークを迎えた際、響子さんは一刻館を出て一人傷心旅行に金沢へ行きます。



その時可愛いのが、留守にする旨と行き先を五代君にわかるように部屋に貼ったりするんですよね〜。あーたまらん笑



五代君はそれを見つけて後を追いかけます。



上野発の夜行列車に乗っていきます。(昔はあったみたいですが現在は廃止されているはず)


響子さんはホームの近くのお蕎麦屋さんで住人とドンチャン騒ぎをしてから出発。住人が一方的にドンチャンしているだけですけどね笑



一の瀬さんの口癖なんだったかな〜ちゃかぽこだったかな??



そして後から来た五代君も同じ車両の前後に座る事に(当人同士は気がつかない…!)



そのまま金沢へ。兼六園でたぬきの置物が置いてあるお店が映ったり、江戸村的な所に行ったり(現在モデルの場所はなくなっています)



私は聖地巡礼が好きなので、兼六園のお店に行き、お茶をしに行きました🙌✨



店員さんにお話を聞いたら、久々にその話聞かれたわ‼️


とむしろ喜んでくれました😊



そのまま金沢で一泊し、今度はバスで能登半島の先端の輪島市の方向へ



最終的には海が見えるお宿で一泊します。
ネットで色々と調べてみましたが、どうやらこのお宿と似た所はなさそうなんですよね〜あったら泊まるんですが…残念です😅



ちなみにこのお宿に到着するまで五代君と響子さんは何度もすれ違いますが、惜しい所で再開出来ず…💦



結果、お宿の混浴の露天風呂で…👀✨



というお話なんですよね〜💡 



最後に見たのも数年前なのでまた改めて見たくなってきました🙌🍀


あとは個人的に好きなのは、二人で指人形劇を行なって、仲が深まる回も良いですよ〜✨


五代君が出かける時間と帰りの時間をなんとなく把握して、庭先の掃き掃除をして待っている響子さんの健気さとか最高ですよね〜✨


さて、話は長くなりましたがめぞん一刻は五代君が浪人生⇨社会人になって働く


と数年分の時間の経過も描かれていて妙に応援したくなってしまう作品なんですよね。自分の人生を思い返してみたり、重ねてみたり。



割と私の心のバイブルになっているなぁ〜と思います。





るーみっくわーるどさん(@rumicworldenthusiast)がシェアした投稿 -



ご興味あれば是非ご覧になってみて下さいね✨














一時期Amazon prime Videoで無料で全話見れたのですが、今は有料になっています。





気軽にお話ししましょう🙌
コメントかTwitterまで
@fffnffotto







ちなみに私のtsumaは響子さんより当然可愛い
ですよ🎾笑


最後まで読んで頂きありがとうございます🙇
ではまた。